結婚した女性の多くが家計簿をつけ始めます。

最近は便利なアプリがたくさんリリースされていて、面倒な家計簿の記録もレシートをカメラで取るだけの簡単なアプリがたくさんありますよね。

みなさんは家計簿アプリを使っていますか?

確かに家計簿アプリは手間も掛からずとても便利なのですが、本気で貯蓄をしたいと考えるなら、私は家計簿アプリをオススメしません。

実際に私は家計簿アプリは使っておらず、パソコンのExcelシートに家計簿の記録をしています。

今回この記事で紹介するのは、【家計簿アプリをオススメしない理由】と【パソコンで家計簿を記録するメリット】についてです。

  • 家計簿アプリってなんだか不安。
  • 思うようにお金が貯まらない。
  • オススメの家計簿の記録方法が知りたい。

このような女性に読んでもらえたら嬉しいです。

家計簿アプリをオススメしない3つの理由

最近人気の家計簿アプリと言えばマネーフォワードやZaimですね。

アプリの売上ランキングでも上位で、恐らく誰もが名前を聞いたことがあると思います。

私も実際に使ったことがあるのですが、便利な機能がたくさんあってとても使いやすいと感じました。

しかし、なかなかお金が貯まらない状態が何ヶ月か続いたので、結局パソコンのExelで家計簿を記録するようになったんですね。

「家計簿ってお金を貯めるために記録するのに、なんでお金が貯まらないんだろう?」

そんなことを考えていた時に、私は家計簿アプリのデメリットに気付くことができました。

お金の流れを把握できない

家計簿アプリって銀行口座やクレジットカードを登録することで、ほぼ自動で支出と収入が管理できます。

家計簿を記録する時に一番面倒なことは、支出をカテゴリー別に分けることだと思うので、そこを自動でやってくれるってとても便利ですよね。

しかし私の場合は便利すぎるあまりお金の流れが把握しづらいと感じてしまいました。

例えるなら、車で出かける時にナビを使えば誰でも簡単に目的地に辿り着けるけど、道を覚えることはできないみたいな感じですかね。

また家計簿アプリによってはデータの保存期間が1年間というものもあり、過去のデータを見直すことができない場合もあります。

機能が多く、慣れるまで時間が掛かる

家計簿アプリはデータの入力か簡単なだけでなく、収入や支出をグラフ化出来るなどの便利な機能がたくさんあります。

そのせいなのか、少し操作が難解な点があり慣れるまで時間が掛かってしまうんですよね。

私は人より機械音痴なところがあり、その事が原因なのかもしれませんがw

ぷん

私はスマホよりパソコンの方が得意ですw

個人情報流出の可能性がある

私は家計簿アプリに、クレジットカードや銀行口座を連携させるのがとても危険に感じてしまいます。

もちろんアプリをリリースしている会社は安全性を重視していて、データを暗号化するなどの厳重な管理はしています。

しかし、家計簿アプリに問題が無くても他のアプリから個人情報が流出する場合もあると思うんですよね。

スマホってパソコンに電話機能が付いた機械なので、セキュリティーを万全にしておかないとどこでウイルスに感染するか分からないものです。

なのでいくら便利だからと言って、大切な個人情報を連携させるのは相応のデメリットがあることを頭に入れておいたほうが良いと思います。

パソコンで家計簿を記録する2つのメリット

ここからは、パソコンを使って家計簿を記録するメリットについて解説します。

補足として、ここで紹介するメリットは主にパソコンの家計簿ソフトではなく、Excelで作成されたファイルを使う場合です。

Excelを使う機会が増え、操作に慣れる

私は結婚する前は事務の仕事をしていてパソコンの操作にある程度慣れているものの、多くの女性はパソコンよりもスマホを使うことが多いと思います。

「Excelなんて学生時代の授業でしかやったことない。」そんな女性も中にはいるのではないでしょうか。

Excelデータの家計簿を使うことで、そんな女性も比較的簡単にExcelの基本操作を覚えることができます。

Excelを使えるようになると、仕事の幅が増えて転職にも有利に働きますよ。

特に、今後事務の仕事に就いてみたいと考えている女性は絶対にExcelを覚えたほうが良いと私は思います。

データの長期保存が可能で安全性もバツグン

パソコンを利用していて、ウイルス対策をしていない人はまずいません。

このように、パソコンはスマホよりもウイルス対策が徹底されているため安全性に優れています。

また家計簿のデータは無期限で保存できるため、過去のデータを見比べながら今後の貯蓄計画なども容易にできます。

お金を賢く貯めるには、過去のデータを検証することが必要不可欠になるので、家計簿アプリより多くのデータを残すことができるパソコンの方が家計簿を記録するのに適していると私は思います。

私がオススメするWindowsで使えるパソコン家計簿

パソコンで家計簿を記録するためには、専用の家計簿ソフトを購入するか、Excelを使って家計簿を管理するファイルを作成するかの2択になると思います。

専用の家計簿ソフトで有名なのは【家計簿マム】ですかね。

しかしお金を貯めるために家計簿を記録するのに、わざわざ有料のソフトを購入するなんてもったいないですよね。

「でも、Excelなんて使ったことないしファイルなんて作れないよ。」

そんな人のために、家計簿ファイルを無料でダウンロードする方法を紹介します。

【ゼクシィ】簡単家計簿&ライフプラン表

結婚情報誌で有名な【ゼクシィ】が無料で配布している家計簿とライフプラン表です。

この二つを使いこなせれば、この先どの程度のお金が必要なのか?何年経つとどの程度貯蓄できるかなどが簡単に分かり、長期的に無理のない家計管理ができるようになると思います。

Excel初心者には多少とっつきにくい点もありますが、Excelの勉強もかねて是非チャレンジしてみてくださいね。