あなたは結婚後も仕事を続けたいと思いますか?

結婚後の仕事についての考え方って女性それぞれ違くて、今あるキャリアを活かし続けたい人もいれば、専業主婦になって夫を支えていきたいと思う人もいますよね。

私は結婚後、夫の地元に引っ越したので仕事を辞めて専業主婦になる道を選びました。

もちろん、今までお世話になった会社を辞めることに後ろ髪を引かれる思いがしたのは事実ですが、私は夫のために尽くすことが結婚生活において一番大切なことだと思ったので後悔はしていません。

今回この記事で紹介するのは、【新婚女性が共働きを望む理由】と【結婚後、どのタイミングで転職するべきか】についてです。

転職って早いほうが有利だと考える女性が多いと思いますが、実際そんな焦る必要はないと思うし、しっかり考えてから行動しないと失敗してしまうこともあるんです。

  • 仕事を続けながら家事を両立できるか心配。
  • 結婚後のベストな転職のタイミングを知りたい。

こんな悩みを持つ新婚女性に読んでもらえたら嬉しいです。

新婚女性が共働きを望む理由

一昔前では、男性が会社で働いてお金を稼ぎ、女性が家事をこなして家庭を守るのが一般的な考え方でした。

しかし、女性の働き方改革や家族に対する考えの多種多様化などから、家族のあり方は人それぞれ変わりつつあります。

  • 夫と共働きをしている主婦。
  • 旦那が家事を担当し、女性が働いている家庭。
  • 従来のように家事をこなす専業主婦。

皆さんの周りにもこのような様々に様々な家庭が存在するのではないでしょうか。

しかし、このような家庭環境で生活するのにはある程度の慣れが必要で、結婚当初は色々と大変なことも多いと思います。

ではなぜ、大変な思いをしてまで夫との共働きを望むのでしょうか?

私は、新婚女性が共働きを望む理由は3つあると考えます。

金銭的な不安

新婚女性が共働きを望む最大の理由は、この金銭的な不安ではないでしょうか。

結婚すると生活環境がガラリと変わり、家計の流れも独身時代とは全く異なります。

なので「結婚してから貯金が出来なくなった。」そんな女性も少なからずいると思います。

でも、結婚したからには将来家族が増えるかもしれないし、マイホームだって建てたい。

そんな将来の夢を叶えるために自分も頑張らなきゃと、日々の家事で疲れている体にムチを打って働く女性がたくさんいるんだと私は思います。

しかし、頑張りすぎて夫との時間をなかなか取ることが出来ず、結果的に様々な夫婦のすれ違いを起こしてしまう原因にもなるかもしれません。

将来のお金を心配することは大切なことですが、いつまでも家族が仲良く暮らすにはどうしたら良いかを考えることも重要なんじゃないかなと私は思います。

専業主婦から社会復帰することへの不安

結婚をして専業主婦になると、良くも悪くも社会から距離を取って生活することになります。

また共働きの場合でも将来、子供を授かった場合は育児休暇を申請し子育てに専念するかもしれません。

私たち女性からすれば必要不可欠なことですが、一定の人からは良く思われないのも事実。

また、専業主婦を経て再就職する事もなかなか難しい場合もあります。

それなら結婚をしても会社を辞めずにキャリアを伸ばし続け、いざ休暇が必要になった場合も必要とされる人材で有り続けたいと思う女性がいるのも当然のことですよね。

このように、専業主婦から社会復帰することへの不安から共働きを望む女性も多いはずです。

お世話になった職場への罪悪感

「結婚しても会社辞めないでしょ?」

女性の中には、なかなか自分の考えを表に出すことが苦手な人もいるため、このような事を上司に言われて辞めるに辞めづらくなる人もいるかと思います。

実際に私がこのタイプでした。

結婚をして数ヶ月してから夫の地元に引っ越すことが決まったので、実際は新婚数ヶ月間は共働きをしていた期間があったんです。

夫には「仕事を辞めて専業主婦になっても良いよ。」と言ってもらえましたが、なかなか辞めることを言い出せずにズルズルと仕事を続けていました。

私の職場はみんな仲が良く、私が新人時代の頃はたくさんの人に仕事を教えてもらったので、辞めることに罪悪感があったのかもしれません。

結婚後、どのタイミングで転職するか決めるべきか

上記でも書きましたが結婚生活って想像以上に大変で、特に新婚女性は色々と悩みを抱えてしまうものです。

なので、仕事を続けるにせよ専業主婦になるにせよ、焦らず時間を掛けて決めることをオススメします。

新婚時期は心も体もフワフワしている状態で、目の前の事で精一杯で心に余裕もありません。

なのでまずは、結婚生活に慣れることを第一に考え、数ヶ月は考える時間を持ったほうが良いと思います。

また自分ひとりで考え込まずに、夫や友達に相談してみるのも良いと思います。

ぷん

色々な意見を取り入れることで、冷静な判断ができると思いますよ。

結婚生活の中で何を一番大切にしたいか考えてみる

結婚後も仕事を続けることはとても大変なことです。

仕事と家事の両立に不安を抱える女性もいますが、それはみんな同じことで決してあなただけが抱える問題ではありません。

金銭的なデメリットを考えると、一見共働きのほうが良いと思うかもしれませんが、正解なんて人それぞれ違います。

なので、まず自分が結婚生活の中で何を一番大切にしたいかを考えてみて下さい。

将来のお金のために貯蓄が大切だと思ったら仕事を続ければいいし、夫との時間を大切にしたいと思ったら専業主婦になれば良いんです。

また、仕事を続けるにしても契約社員やパート、アルバイトなど様々な選択肢があります。

なので自分の生活に合ったワークスタイルを見付けることも忘れてはいけないと私は思います。