「あれっ?想像してたのと違うかも。。。」

大好きなパートナーと一緒に暮らすことに心踊らせた新婚生活。

幸せなはずなのに、いつの間にか夫婦の会話が少なくなり夫の些細な行動にイライラしてしまう。

この様に新婚女性って幸せそうに見えて、意外と悩みが多いものですよね。

もちろん私も結婚当時は様々な悩みを抱えていて、ふとした時に夫の前で泣き出してしまったり、ストレスを溜め込んで円形脱毛症にもなりました。

当時は仕事と家事の両立に精一杯で目の前のことしか見えてなかったけど、『辛い』と素直に夫に相談して助けを求めれば良かったなと今になって思います。

今回この記事で紹介するのが【なぜ、新婚なのにこの様な夫婦のすれ違いが起こるのか?】と、【すれ違いを無くすために今だからやるべき対策】についてです。

私はこの記事で紹介する対策を意識してから夫との関係が良好になり、新婚当時より一緒に過ごす時間が長くなりました。

  • 夫との会話が減ってきている。
  • 結婚してから夫との喧嘩の数が増えてきた。

こんな悩みを抱える新婚女性に読んでもらえたら嬉しいです。

なぜ新婚なのにすれ違いが起きるのか

新婚時期って夫と過ごす時間を人生で一番楽しく思える時なのに、どうしてすれ違いが起こるのでしょうか?

自分の新婚当時の事を思い返してみると、主に3つの要因があることが分かりました。

夫婦間の対話が無くなる

当たり前のことですが、結婚とはパートナーと新しい家族になると言うことですよね。

付き合っていた頃とは違い、これからの人生ずっと同じ道を進んで行くわけです。

多分経験あると思いますが、家族である両親との会話の中で「ずっと一緒に暮らしてるんだから言わなくても分かるでしょ?」とあえて言葉にしなかったことありませんか?

結婚することでその気持ちが双方に芽生える。

その結果、夫婦間の対話がだんだん少なくなるんじゃないかと私は思います。

些細なことでイライラしてしまう

結婚した女性なら誰もが経験することですが、結婚して夫と一緒に暮らし始めると、今まで気が付かなかった(気にならなかった)嫌な一面が見えてきます。

  • 一緒にいるのにスマホばかり触っている。
  • 仕事を理由にいつも帰りが遅い。
  • 家事を手伝ってくれない。

そんな些細なことが気になって、次第にストレスが溜まってイライラしてしまう。

その結果、機嫌が悪くなってつい口喧嘩を始めてしまったりするんですよね。

新婚男性の気持ちに変化が起こる

私が普段の夫との会話や行動を見て気が付いたんですけど、男性って結婚すると気持ちに色々な変化が起こるんです。

夫と付き合っていた頃は何かと私のことを優先し、わがままに付き合ってくれたりしましたが、結婚したことで自分の意見をはっきり言うようになった気がします。

会話ももちろん少なくなりました。

私が思うに、恐らく男性は結婚することでパートナーがいる事が当たり前になってしまうのではないかと思います。

新婚時期に変えるべき3つの心構え

ここからは夫とのすれ違いを無くすために、新婚女性がどのような心構えでいるべきかを考えてみます。

私も普段から心掛けていることですが、ここで紹介する3つの方法を実践することで自分の心に余裕が生まれる気がします。

3つともすごく簡単で誰でもできると思うので、ぜひ試してみてくださいね。

夫婦で共有できる趣味を見つけてみる

夫と同じ趣味を持つことで会話の幅が広がり、会話をするきっかけを作れます。

男性って良い意味で極端な所があって、自分の興味があることや得意なことの話になると、小さい子供のように一生懸命話してくれるんですよね。

私の夫はゲームが大好きなんですが、ゲームの話になるとこっちが聞いた内容を何倍にも返して話してくれますw

不思議なもので、会話をする回数が増えてくると、次第に夫みずから話しかけてくるようになるんですね。

「嫁は俺の話をちゃんと聞いて理解してくれる。」と感じるのかもしれません。

ちなみに最近は映画鑑賞が夫婦の趣味になっていて、子供を寝かし付けた後よくU-NEXTで好きな映画を観せ合ったりしています。

U-NEXTのポイントを使うと、映画チケットも安く買えたりできるので、たまに家族全員で映画館にも遊びに行きます。

ぷん

U-NEXTは無料トライアルで1ヶ月無料なのでわりとオススメです♪

積極的にパートナーのために動いてみる

もちろん毎日夫のために家事を一生懸命頑張っていると思いますが、もう一歩踏み込んだ細かいところに気を配ってみましょう。

  • 夫がリビングで寝てしまったら布団を掛けてあげる。
  • お風呂に入ったら着替えを用意してあげる。
  • 仕事で疲れていると感じたら話を聞いてあげる。etc

例えるとキリが無いですが、自分が無理せず出来そうなちょっとした事で良いと思います。

男性はこの様な親切に無関心だと思うかもしれませんが、心の中ではちゃんと感謝しています。

このようなちょっとした親切を与えてあげると、いざ自分が困って助けて欲しい時にちゃんと手を差し伸べてくれるはず。

あなたが選んだ最高のパートナーです。

「そんなことしたらもっと家事を手伝ってくれなくなる。」なんて不安にならずに、積極的に親切を与えてあげましょう。

プライベートな時間を作ってみる

新婚時期だとしても、ずっと夫と一緒にいることは正直苦痛に感じませんか?

一緒にいることにイライラしてしまうくらいなら、思い切って一人になれるプライベートな時間を二人で決めるのも有りだと思います。

毎日仕事や家事で一生懸命頑張ってるんだから、思い切って休んじゃえば良いんです。

そうすれば夫はあなたの存在の大切さに気付いて、今より積極的に家事の手伝いをしてくれるかもしれません。

このように新婚だとしても、オンとオフをしっかり決めることが夫と仲良くなれる秘訣だと私は思います。

まとめ

最後まで読んでくれてありがとうございます。

この記事では新婚夫婦のすれ違いについて書きましたが、新婚女性はこの他にもたくさんの悩みを抱えていると思います。

ぷんログではそんな新婚女性の悩みを一緒に解決するための情報を、どんどん発信していきたいです。

また、この記事を読んで「もっと良い解決策があるよ。」と思った人はぜひコメント欄で教えてください。

みなさんの素敵な意見を吸収してより良いブログを作りたいと思っているので、ぜひよろしくお願いします。